セピオジャパンヘッダー画像

セピオライトの脱臭試験結果

セピオライトの4大悪臭成分脱臭試験結果

※4大悪臭成分である以下の4物質について、経過時間とセピオライトの脱臭量を測定します。試験対象は以下の4種です。

①硫化水素:腐敗した卵のにおい

②メチルメルカプタン:腐敗した玉ねぎ

③アンモニア:屎尿のにおい

④トリメチルアミン:腐敗した魚

※試験方法と結果

1.試料 セピオライト(4-30メッシュ)80g

2.試験方法 容器13リットルのガラス製デシケーターに所定濃度のガスを注入し、その後セピオライト80gを静かに投入。濃度の経時変化を検知管にて測定した。

3.試験結果

セピオライトの悪臭4成分脱臭結果

セピオライトのホルムアルデヒド脱臭試験結果

※シックハウスの原因でもあるホルムアルデヒドの経過時間ごとのセピオライトの脱臭量を測定します。

※試験方法と結果

1.試料 セピオライト(4-30メッシュ)190g

2.試験方法 容器13リットルのガラス製デシケーターに所定濃度のホルムアルデヒドを注入。初期濃度測定後、試料を静かに投入し、濃度の径時変化を検知管にて測定する。

3.試験結果

セピオライトのホルムアルデヒド脱臭結果

セピオライト関連ページ